沖縄家庭料理の居酒屋【琉球市場やちむん沖縄本店・東京丸の内店】八重瀬町の【やちむん食堂】
こんにちは

沖縄の伝統工芸品15品目

今回は4品目、読谷山花織をご紹介いたします!!

歴史
読谷山花織は15~16世紀に南東地域から技術が伝わったとされ、
読谷の人を除いては王族氏族階級のみに許された織物です。
しかし、その染織技術は明治時代の中頃から時代の波に押され衰退し、
絶滅寸前となってましたが、1964 年に読谷村の情熱ある有志によって
約90年ぶりに復活しました。

特徴
可憐で細やかな花模様を色糸で浮かせ、これに絣の風合いをあしらった
南国情緒あふれる織物です。
綜絖花織と手花織という技法があり、綜絖花織は着尺、
手花織は帯に用いられることが多いです。

カラフルな色合いと、一織りずつ織り込まれた柄のデザインもとても素敵です


東京で沖縄料理といえば、
KITTE地下1階やちむん丸の内店をよろしくお願いします^^

自慢の沖縄そばは、スープはあっさりして細麺との相性抜群です
ぜひ、一度ご賞味下さい

おつまみにおススメ(^^♪
島らっきょうの塩漬けは、少しの辛みと塩味がやみつきになる美味しさです^^
ぜひ、オリオンビールのお共に

ブログ投稿N.M(^^)
?Gg[???ubN}[N??