南部絶景巡り

こんにちは
南部絶景巡りということで今回は 
南城市にあるニライ橋・カナイ橋

八重瀬町のやちむん食堂から車で(約25分)です
全長約660㍍の大きなカーブが特徴の絶景橋

果てしなく続く青い海、太平洋のパノラマを楽しめます♪
眺めてるだけで元気をチャージできそうです!

山側がニライ橋、海側がカナイ橋デ「ニライカナイ」とは、
彼方の理想郷という意味だそうです。



八重瀬にお越しのさいは、ぜひやちむん食堂
美味しいチャンプルー、沖縄そば他ボリューム満点のメニューが豊富です。

家族連れの方には個室もあります

斎場御嶽

琉球王国最高位の聖地斎場御嶽(せーふぁうたき)をご紹介します

沖縄県南部の南城市にあります。

琉球創世神・アマキミヨが天帝の命により創り出したといわれる
最も格式高い聖地。

琉球国王も参拝したとされるほか、最高位の神女(司祭)である
聞得大君の就任式が行われるほど国家的行事との関わりも深い聖地と
されています。

木々が生い茂る聖地には大庫理など6つのイビ(聖域)があり、現在でも
信仰を集めています。




KITTE地下1階やちむん丸の内店は、ランチから営業してます!
美味しい沖縄そば、チャンプルーはいかがでしょうか
ランチ時は大盛りライス・おかわり無料です

飲み放題付きのパティープランも充実してます
忘年会、女子会など各種イベントのご予約承ります!

ハロウィン

ハロウィンって
10月31日
簡単に言うと日本のお盆のようなもので
死者の霊が親族を訪れる夜とされている風習です。

元々は古代のケルト人が起源。
秋の収穫を祝う
悪霊などを追い払う
宗教的な意味合いを もっていたのですが、

現代では少し異なり、アメリカでは民間行事とされ
定着された行事となってます。

なぜ仮装するのか
自らも魔物の姿をして悪霊や魔物から身を守るためだそう。
アメリカでは、子供たちがTrick or Treatと言って
仮装して近所にお菓子をもらいに行く風習になってます。

なぜカボチャの飾りつけか
かぼちゃにはお守りという意味合いがあり
かぼちゃの提灯は、悪霊から守ってくれる
番犬の役割をしてくれるんだとか♪


南風原町のやちむん本店は、本日も元気に営業してます
ハロウィンの夜やちむんで乾杯しませんか~

飲み放題メニューも豊富です

忘年会、模合、女子会など各種イベントのご予約承ります




牛肉とマコモ炒め

ハイサーイ(〃⌒ー⌒〃)ゞ
今日は新メニューで
牛ばら肉とマコモ茸のキムチ炒め💡
オリオンビールが進みますよ🎵






南風原 やちむん本店

幸せの架け橋

こんにちは

台風後は、風が涼しくなりましたね

本日は、お隣の南城市の
がんじゅう駅にある幸せの架け橋をご紹介いたします!
素敵な名前

南風原町にあるやちむん本店からは車で30分くらいです

がんじゅう駅南城裏にある幸せの架け橋。
青い海、青い空、緑に包まれたロケーションも超最高です。
今だと、秋の風を感じられます。
全国的にも話題のパワースポットにもなっており、元気をチャージ出来そうです


やちむん本店では、旬の素材を活かした料理をご提供いたします
ボリューム満点の沖縄料理付き3時間飲み放題コース人気です。

忘年会、模合、女子会など各種イベントのご予約承ります!

万座毛

こんにちは

沖縄は先週末、台風が直撃しました
その後、涼しくなり秋を感じます。

今朝寒いと思ったら、気温は22度!!
うちなーんちゅには寒く感じます。
東京は、15度。真冬の沖縄の気温です


本日は、沖縄の観光地万座毛をご紹介します!

その由来は、琉球王朝時代尚敬王が、「万毛(毛は原っぱのこと)」(言い換えると「一万人が座れる広い原っぱ」)
と評したことだと言われています。
ちなみに「毛」とは、沖縄の言葉で原っぱや広場を意味します。

高さ約20㍍の断崖絶壁で、象の鼻に似た奇岩で知られる沖縄有数の景勝地。
芝生の広がる崖の上の遊歩道からサンゴが広がる美しい海やダイナミックな奇岩が眺められる。
ロマンテックな夕景も必見!




KITTE地下1階 やちむん丸の内店は、沖縄気分を満喫できる居酒屋です!
おいしいチャンプルーはいかがですか
飲み放題付きコースも充実してます
忘年会、女子会、各種イベントのご予約承ります。

八重瀬町の特産品

こんにちは
先週末は台風直撃でした

お隣の南城市では、最大風速41メートルを観測し
県内では、約1万世帯が停電したそうです。

22号は、その後温帯低気圧に変わりました。
みなさんのお住いの地域は大丈夫でしたか~


台風後は、涼しくなり秋を感じます

秋といえば食欲の秋
八重瀬町の1年間の特産物をご紹介します。

農産物
・紅芋(ぐしちゃん芋) シーズン:11月~2月 今が旬
・ピーマン(ぐしちゃんピーマン) シーズン:3月~5月
・ぐしちゃんいい菜 シーズン:7月~8月
・マンゴー シーズン:7月
・グアバ シーズン:3~5月/9~10月

水産物
・マグロ シーズン:11月~2月 今が旬
・トビウオ シーズン:5月~6月

畜産
・あぐー豚 通年 ずっと旬


八重瀬町のやちむん食堂では、美味しくてボリューム満点のお食事を
ご用意してます!食欲の秋~ぜひ、やちむん食堂で

家族連れの方には、個室もあります

台風明けに

ハイサーイ🎵


昨日まで台風の影響がありましたが❗
今日からは風も落ち着きましたね🎵
やちむんでは新鮮なお魚を日々仕入れしてますが、台風の時は漁師さんが出れないので釣りをされてる方々から頂戴したりしてますよ(〃⌒ー⌒〃)ゞ
そんなお魚の
イラブチャー🎵
臭いが嫌と言うかたに是非食べていただきたい❗
イラブチャーにも種類や生息してる場所で臭くないのがあるんです💡
やちむんで食べたら美味しいと言うかたが多いので、是非食べに来てくださいね🎵
(〃⌒ー⌒〃)ゞ



南風原 やちむん

トゥカジャー

先日は台風の影響で臨時休業させていただきましたm(__)m
今日から通常営業なのでお待ちしてますね🎵
写真は。知り合いの方が釣ってきたお魚です🎶
お刺身で美味しいですよ
(〃⌒ー⌒〃)ゞ
今日もお待ちしてますね🎵

島どうふ

こんにちは

沖縄のチャンプルーには欠かせない島どうふ
その起源はさかのぼること、琉球王国で明との朝貢貿易が活発に行われていた時代とされています。

本土では、水に浸して販売されているが、食文化の維持などを理由とした陳情の結果、
温かい豆腐をそのまま販売する方法が1974年に許可されたそうです。

島どうふの製造方法は、生呉汁を生のまま濾して、その後煮る「生絞り法」です。
本土のとうふに比べて大豆の風味が圧倒的に強く固い。
なのでチャンプルーのように炒めても形を崩しにくいです。


やちむん本店では、とうふチャンプルー、ゴーヤちゃんプルーなどチャンプルー料理
他にもたくさんございます
南風原にお越しのさいは、ぜひ寄って下さいね~
忘年会、女子会、模合など各種イベントのご予約承ります!

雨風が強まってきました早めに台風対策して気を付けて下さいね