こんにちは

本日、1月11日は、鏡開きの日です!



子供たちにお餅食べたいと言われますが、
なぜその前に食べたらいけないのか(・・?

調べてみると~

お正月は年神様をお迎えする行事であり、
その年神様の依り代となるのが鏡餅で、
年神様がいらっしゃる間は食べてはいけません。

年神様がいる間を松の内といい(1月7日まで)。
松の内が明けた11日に鏡開きをするようになりました。

江戸時代までは、二十日正月といって、20日に鏡開きを行っていましたが、
徳川三代将軍・徳川家光が慶安4年4月20日に亡くなったため、
月命日の20日を避けて11日になったと言われています。

毎年、鏡餅と一緒にお正月飾りも片してましたが
お正月飾りの片づけは、松の内の1月7日だそうです。
(知らなかった。飾ってました

最近のお餅は、切り分けタイプになってるので扱いやすいですね
トースターで焼いて砂糖醤油で頂くのが我が家の定番です


南風原町のやちむん本店は、南風原北インターから
車で7分のところにあります

近くにお出かけの際には、ぜひやひむんへお越しくださいね~

美味しいお食事を準備してお待ちしています

ブログ投稿N.M(^^)
?Gg[???ubN}[N??