こんにちは

先週の土曜日は、ひな祭りでしたね

今回は、おばぁちゃん家で従妹たちみんなで女の子の成長を祝って
ひな祭り会をしました!



ひな祭りについて調べてみると、もともとの風習は現在と違うようです。

現在のひな祭りは、女の子の成長と健康を祈願してお祝いする風習になってますが、
もともとは、人形に災いや願いを込めて川に流してたそうです!


また3月3日は、桃の節句とも呼ばれます。

中国からきた習慣で、季節の変わり目の節句に、
旬の食べ物を食べて、邪気を払うのが目的です。

正しくは、上巳の節句(じょうしのせっく)と言われる3月の節句ですが、
3月が桃の咲く時期で、桃には邪気を払う力がある事から、
3月3日が、桃の節句と呼ばれるようになりました。


中国から伝わった人形を川に流して健康と災いを払う習慣と、
女の子の人形であそぶ『ひいな祭り』が、合わさって、
人形を飾る現在のひな祭りになりました。

川が汚れるという理由で流すのをやめて飾るようになったと言われています
やはりお人形は、飾って鑑賞するのが1番ですね!
こども病院のひな人形素敵でした




八重瀬町のやちむん食堂は11時半より開店致します
ボリューム満点のお食事を楽しまれてくださいね!

ぜひ、お待ちしています

ブログ投稿N.M(^^)



?Gg[???ubN}[N??