こんにちは


沖縄県で6月から7月に咲くサガリバナ


夜に花が咲き、朝は散ってしまうという事から幻の花と言われています。
一夜限り、甘い芳香を放ちながら咲く、とても幻想的な花です。

熱帯・亜熱帯の花で、日本では沖縄~奄美の
マングローブの川など、湿地帯に自生しています。


那覇市でサガリバナを鑑賞できるスポット!!
首里城の金城の石畳側の馬場通り(瑞泉通り)では、
サガリバナ鑑賞会が毎年開催されているほど、サガリバナ並木があります。

朝6時くらいには散ってしまうそうですので、
夜に観に行くか、少し早起きして観に行くのもいいかもしれません。



サガリバナの花言葉は、幸運が訪れるです。
サガリバナを観賞して、幸運を招き入れてみては



南風原町のやちむん本店は、本日も元気に営業いたします!!

アルコールが苦手な方には、ノンアルコールビールもあります^^

ゆっくり楽しんでいってくださいね

ブログ投稿N.M(^^)

?Gg[???ubN}[N??