こんにちは

沖縄の伝統的な手踊りのことをカチャーシーといいます^^

沖縄の方言で「かきまぜる」ことを「カチャースン」といい、
そこからカチャーシーという言葉が生まれたとされています。

お祝いやお祭りなどでも踊りますが、

特に結婚式の締めくくりには、欠かせません
結婚式の最後に、参加者全員で舞台に上がりカチャーシーを踊ります。

皆で喜初めて会った親戚同士がかき混ぜ合って踊る事により、
喜びを分かち合う・末永く仲良くしようという意味も込められてます。

三線に合わせて、手首をひねらせて踊る踊り
カチャシーの曲が聞こえると沖縄県民は、踊りたくなるものです^^


大規模全島エイサーのフィナーレは、会場一体となってカチャーシーを踊ります


KITTE地下1階やちむん丸の内店は、沖縄の伝統工芸のやちむんの器に
盛り付けて料理をご提供しています!!

店内も三線のBGMが流れてますので沖縄気分を味わえます

沖縄料理でご宴会しませんか~
ぜひ、お待ちしています!!

ブログ投稿N.M(^^)
?Gg[???ubN}[N??