こんにちは

八重瀬町では友寄、東風平、志多伯、玻名城と4つの集落で
獅子舞が受け継がれています


町指定文化財に指定されている玻名城の獅子舞は、
その昔、魔除けや無病息災を祈願し人形芝居の京太郎(チョンダラー)が
演じていた獅子舞を玻名城の長田家が譲り受けたことに由来します。

疫病が流行し、その獅子を先頭に部落を練り歩き悪疫を追い払いました。

それ以来、部落の守り神として大切にされています

旧暦の8月15日に各地で行われる十五夜行事の豊年祭では、
各地域の獅子舞を見る事が出来ます。

子供たちは、泣いてしまうと思いますが
獅子舞の多彩な演舞や表情は、見ている人を魅了するそうです^^




八重瀬町のやちむん食堂は、本日も元気に営業しています!!

サッカー観戦でうれしくもお疲れなかた~
ボリューム満点な食事でスタミナつけませんか

お待ちしています

ブログ投稿N.M(^^)
?Gg[???ubN}[N??